elephant-801968_1280

私のブログにたまに「アフィリエイトをやっていますが全然稼げません」や「アフィリエイトを始めてもう2ヶ月も経つのですが1円もかせげません」などの相談が寄せられることがあります。

 

 

私は1日どのぐらいの時間アフィリエイトに時間を使い、どのぐらいの記事を投稿したのか聞いてみると・・・

 

 

「1日2時間前後でブログのデザインにこだわって記事は20前後あります」とのことでした・・・。

 

 

なるほど・・・20記事・・・

 

 

私は「1日の作業時間は別にしてそれでは厳しいですね」と正直にお伝えしてその後の対応策を私の経験から提案しました。その時に私が感じた気持ちやアフィリエイト初心者の方がはまってしまう罠を紹介したいと思います。

 

 

アフィリエイト初心者を待ち受ける罠

 

1、すぐに稼げると思ってしまい、20記事~30記事投稿して1円も稼げずに諦めてしまう

 

なぜかアフィリエイトは初心者でもすぐに稼げるという情報が、ネット社会では溢れています。実際はそんなことはありません。

 

 

今回の原因は明らかに投稿している記事不足です。

 

 

アドセンスアフィリエイトなら20記事あれば、初心者でも数百円~1000円前後稼げますがアフィリエイトをする場合、初心者の内は、

 

 

記事の数で勝負してスキルを磨いていくのが一番の近道

 

 

だと思っています。

 

 

稼げるかどうか不安なあまり手が止まったり、質の高い記事にこだわり時間が異常にかかったり、デザインにこだわるあまりに技術的にわからなくなったり・・・”アフィリエイトは難しい”と諦めてしまう人が多いです。

 

 

デザインなどは後からどんどんカスタマイズできるので初心者の内は

 

 

”質よりも量で勝負”

 

 

で間違いありません。私も初心者の内はアダルトアフィリエイトで無料ブログを300以上作って作業効率と作業スピードにこだわった結果、

 

 

稼げるスキルと作業に見合った報酬が後からついてきました。

 

 

質問いただいた20記事の方にはまず100記事投稿してからデザインにこだわりましょうと伝えました。その方は紆余曲折ありましたが、今ではそれなりに稼いでいます。

 

2、アクセスがやたらと気になり、アクセス解析ばかり見てしまう内にアクセスがないことに絶望して諦めてしまう

 

これもアフィリエイト初心者あるあるだと思います。事実私もそうでした(笑)

 

 

アフィリエイト初心者の頃ってものすごくアクセスが気になるんですよね・・・

 

 

そして作業そっちのけでアクセス解析ばかりみて、アクセスがないことに落ち込み、正常にアクセス解析が作動しているか疑いはじめて、自分で自分のサイトに訪問してアクセスを増やす・・・

 

 

私もこんなことばかりしていましたが、コレってそうとう無駄な時間です。

 

 

アクセスがほしかったら読者に有益な情報をたくさん記事にする

 

 

この方法が今一番有効なSEO対策ですし、今後これ以上の方法はないと思われます。なぜなら読者が知りたい情報ばかり載っているサイトやブログは、サイト滞在時間も伸びてます。キーワード検索の観点からもグーグルがもっとも好きな自然アクセスになるので上位表示されるようになり、アクセスが増えつづけて、稼げるようになります。

 

 

一時期流行った自作自演リンクや被リンクを業者などから購入してアクセスアップを狙う手法は、今一番やってはいけない方法です。

 

 

アクセスがないからといって、外部の人に頼ってアクセスを買う行為だけは絶対にしないでください。そういうサイトやブログは、グーグルに必ずバレて圏外に飛ばされます。短期的には稼げても、長期的には稼げないサイトになってしまいます。

 

3、情報商材をどんどん買って、新しい情報商材が出たら目移りしてさらに買っていく内にわけがわからなくなり、諦めてしまう

 

これも私が陥った初心者あるあるです(笑)

 

 

情報商材には優良な商材もありますが、ほとんどが使えない商材か、最初から騙そうとしているような内容のないペラペラなものが多いです。

 

 

詐欺的な情報商材を手にしてしまった場合は、もうどうしようもありませんが、優良な情報商材を手にしたとしても本人のやる気がないと稼げません。(ネットで稼ぐ準備が出来ていない)

 

 

本人のやる気とは、アフィリエイトをしっかりとしたビジネスだと捉えてむかう姿勢です。その上で最低でも3ヶ月はその商材に向き合ってほしいと思っています。

 

 

1ヶ月や2ヶ月で稼げないと判断して、その商材をやめてしまい、批判するのは簡単ですが、3ヶ月ぐらい真剣に取り組まないとその商材が稼げるかどうかのデータが揃わないので、判断のしようがないはずなんです。

 

 

世間が絶賛して本当に稼げる商材があったとしても、本人の気持ち次第でゴミにもなるし、お宝にもなる・・・それが情報商材だと思います。

 

 

稼ぎを加速させるためツールや時間を短縮するようなツール、SEO対策済みのテンプレートなど、自分のアフィリエイト活動を助けてくれるようなものは購入して損はないと思います。

 

 

いずれ月収10万円の壁、月収100万円の壁が見えた時に自分が楽するためのツールがないと効率化できないため、次のステージに上がれなくなるので・・・

 

 

環境を整えてからアフィリエイトを始める人と稼げるようになってから環境を整える人では前者の方が圧倒的に早く稼げるようになります

 

 

私の作戦では必要最低限の環境は整えて(これだけはというツールやテンプレートを購入して)アフィリエイトをはじめて、稼げるようになったらさらにいいツールを整えていく・・・という作戦です。

 

 

ドラクエでいうとモンスターを倒してレベルを上げつつ、お金をためていい武器や防具をそろえてボスを倒す・・・そして新しいステージへ・・・本当に最強の武器や防具はお金では買えないが途中まではいい装備を身に着けて挑んでいくというイメージです。わかりにくいかもしれませんが・・・(笑)

 

 

初心者がネットビジネスがはまってしまう罠は他にもありますが、代表的なものはこのあたりです。

 

 

初心者すべてに共通していることがあります。

 

 

それは・・・

 

 

簡単に諦めてしまうこと

 

 

です。

 

 

これがネットビジネス全般、アフィリエイトをするにあたって最大の敵ではないでしょうか。

 

 

諦めなければいつか必ず稼げるようになります

 

 

一つの方法で失敗してもその方法を活かした新しい方法が思いつくかもしれませんし、その方法がダメな理由を記事にすれば、アクセスが集まると思いますので無駄はありません。

 

 

自分が成功を掴むのはネットビジネスなんだと思いながら頑張っていきましょう。(推奨教材はこのブログやメルマガで紹介します)

 

 

私も頑張ります。

 

 

それではまた

関連記事はコチラ