アフィリエイト後発組がこれから大金を稼ぐにはどうしたらいいのか解説します

wallet-1326017_640

どうすればアフィリエイト後発組が大金を稼ぐ事が出来るのか?

 

 

あなたがこれからアフィリエイトで大金を稼ぐために、行ってもらいたい具体的なステップをお伝えしたいと思います。

 

 

まず理解していただきたい事は、私のアフィリエイト手法はどの種類のアフィリエイトをする時にも「毎日の努力や作業がゆくゆくお金を生み出す作業」だという事です。

 

 

どんな記事にも意味があって、集客するための記事であったり、情報を出し惜しみすることなく紹介して信用を得る記事であったり、新しい商材に興味を持ってもらうための記事であったり、クロージングするための記事であったり・・・・

 

 

最初は悩むと思いますが、慣れてくれば簡単に分けることができますし、記事に対しても力の入れ具合がわかってくると、日々の作業が楽になってきます。

 

 

毎日100%の力で記事を書いていたら、疲れてしまいますし、アフィリエイトが嫌になってしまうかもしれません。

 

 

意外と力を抜いて書いた記事の方がアクセスがあったりするので、力を入れすぎてもいけないような気がします。

 

 

あなたの作成したサイトやブログに必要な要素・・・それは読者です

 

 

あなたがサイトやブログを作成しても誰も見てくれなくては、お金になりません。

 

 

自分が勉強しながら学んだ重要な事を(インプット)出し惜しみすることなく公開する(アウトプット)ことによって少しずつ読者が増えていきます

 

 

有益な情報を提供しているサイトやブログには自然と読者がついてきます。

 

 

自分の発信する情報に興味を持ってくれる人がいなければ、アフィリエイトをしていてもビジネスとして成立しません。

 

 

質の高い情報を提供して、その情報に価値を感じてくれる読者の人を、どれだけ集めることが出来るかがアフィリエイト成功のカギを握っています。

 

 

アフィリエイト用語で「読者リストを集める」という言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

 

 

あなたのブログのファンになってもらった人を、そのままにしておくのは勿体ないので、こちらから情報を発信できるようにするのです。

 

 

その方法がメルマガであり、こちらから情報発信できる攻めの媒体です

 

 

あなたのブログに価値を感じてくれた読者が、メルマガに登録してくれたとしましょう。

 

 

その人の心理は、「もっと稼げる情報を知りたい」や「メルマガでしか聞けないディープな内容があるのではないか?」「この人についていけば稼げそうだ・・・」など前向きな心理で登録してくれます。

 

 

そんなあなたのブログの読者リストを集めておくことが、アフィリエイトで稼ぐために実は非常に大切なことなのです。

 

 

ブログはあなたがネット上に出店しているお店のような存在です

 

 

24時間あいているコンビニエンスストアのようなもので、キーワードからあなたのお店にくる訪問者は、自由に店内を物色し、興味がなければ帰ってしまいます。

 

 

興味を持ってくれた人は、ブックマークしてくれてまた次回も訪問してくれるかもしれません。

 

 

ただ来てくれるかもしれない・・・・というだけで、確実にまた訪問してくれる保証はどこにもないのです。

 

 

せっかくあなたのブログに興味を持ってくれても、一度目で何かアクションを起こして商品を購入してくれる人は稀です。

 

接触頻度が多いほど人は信用しますので、なんとか興味を持ってくれた人とつながりを持つ必要があるわけです。

 

 

そこであなたのお店を24時間好きな時に宣伝して、営業してくれる媒体「メルマガ」が登場します。

 

 

24時間働き続けるあなたの営業マンがメルマガです

 

 

読者登録してくれた人に、こちらからさらに有益な情報を、自分の好きなタイミングで発信することによって、接触頻度が増えて信用されやすくなります

 

 

読者の信用を得ることが出来れば、あなたが紹介する商品を、あなたのブログから購入してくれるようになります。

 

 

そしてまたあなたが新しい商品を紹介した時も、すでに信用の壁を超えているので成約率は飛躍的に上がります。

 

 

ブログだけでも月50万円~100万円ぐらいは仕組みを作れば稼げますが、さらにそこから数百万円安定して稼ぐためには、メルマガは外せない媒体といえるでしょう。

 

 

有名アフィリエイターのほとんどがメルマガ発行をしているのもその理由からです。

 

 

仮にあなたのメルマガ読者が5000人いたとして、新しい商材(成約単価10000円の情報商材)を紹介したとします。

 

 

その中の2%の読者が反応して購入してくれた場合(実際にはもっと高いパーセンテージになりますが・・・)

 

 

5000×2%=100人

 

 

10000×100=1000000円

 

 

たった1通のメルマガ発行で100万円稼ぐことも割と簡単に出来てしまうのです。

 

 

管理人も1通のメールで276万円稼いだことがありますので、現実的な数字だと言えるでしょう。

 

 

よくセールスレターなどで「わずか1分で1000万円稼いだノウハウ・・・」とか「1通のメールで1000万円稼いだ究極の方法・・・」と書いてあったら、
ほぼ間違いなくメルマガを使った手法です。

 

 

アフィリエイトで一番大きく稼ぐ手法はブログとメルマガを使った手法で・・・

 

 

この手法を「DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)といいます

 

 

最初はブログの基盤を作成して、早い段階でメルマガを発行すると、ゆくゆく資産になるスピードが速くなります。

 

 

読者登録が少ない内は、練習だと思って毎日インプットしている稼げるアフィリエイト手法を、読者に向かってアウトプットしていくといいですよ。

 

 

だれかに伝えることによって記憶が定着する上に、メルマガ原稿の基礎が出来上がっていくのでオススメです。

 

 

メルマガを始めるタイミングは人それぞれですが、私のオススメのタイミングは2パターンありまして、一つ目は、ブログの記事が10記事超えたあたりから始める方法です

 

 

出来るだけ早めにメルマガを始めれば、メルマガ読者が増えるのも早いため、後々収入が爆発するのも早いです。

 

 

読者がある程度集まった時に、あなたが商品を紹介すると成約率も高くなり、一気に稼げるようになるからです。

 

 

2つ目は、あなたの作成したサイトやブログから、1件成約がとれた時にメルマガを始める方法です

 

 

この方法ならブログ単体で成約が取れるほど、ブログの基礎が出来ていることになるので、読者の信用を得やすく、ブログ単体+メルマガの2本立てで稼いでいくことが可能です。

 

 

どちらにしてもメルマガは、始めれば稼げる媒体であることは間違いありませんので、ブログの基盤を作成したら検討してみてください。

 

 

早ければ早いに越したことはありませんが、メルマガ発行には毎月数千円お金がかかります(初心者の内は痛い出費ですよね・・・)

 

 

特にメルマガアフィリエイトで、必須のステップメールが使える所はそれなりにお金がかかります。

 

 

管理人もそうでしたが、2つ目のパターンでブログの基盤を先に作成して、1件でも商品が売れたらメルマガを始めるのがいいかもしれません。

 

 

はじめてのアフィリエイトだと、どのぐらいで収益が発生するかわからないと思いますし、毎月ランニングコストがかかってくるのも、収入がない内はつらいと思いますので・・・

 

 

ただ稼げるようになるとメルマガでの収益のみで、サラリーマンの月収ぐらい稼げてしまうのも事実です。

 

 

稼げるようになったら、必ずメルマガ発行の重要性がわかってくると思いますので・・・。

 

 

頑張っていきましょう。

 

 

それではまた

mwrumaga

桜井流メルマガ講座「一期一会」

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

サイト運営者:桜井 良平

エケコ

元サラリーマン・元ノウハウコレクター・元インフォプレナー 現在は不動産会社経営・マンション大家・アフィリエイターの3つの顔をもつ       私のプロフィールはコチラ

ネットビジネスの歩み・実績

2001年ヤフオク・せどり開始 利益月10万円達成     2006年ネット株で全財産失う2007年インフォプレナー開始 月収1000万円達成するも長続きせず終わる       2010~2011年ノウハウコレクターで200万円以上使う   2011年高額塾でアドセンスアフィリエイトと出会い月15万円継続して稼げるようになる 2012年アダルトアフィリエイト開始 月収100万円達成  2013年情報アフィリエイト開始月収100万円達成     2014年3つのアフィリエイトで月収300万円達成     2015年月収300万円を継続 2016年も月収300万円継続中 2017年も月収400万円継続中

このページの先頭へ