netherlands-97830_1280

情報商材アフィリエイトをしていく上で、成約の取れる稼げる文章の書き方をアフィリエイト道 初級編で解説させていただきましたが、実は成約の取れる稼げる文章を書くことが出来たとしても、一時的に稼げるようになるかもしれませんが、このままでは成約率は高くなりませんので長期的に稼ぐ事は出来ません。

 

 

アフィリエイトにおける成約率を上げるためには、稼げる文章とプラスアルファ大切な要素があるのです。

 

 

それは・・・

 

 

人間が誰しも持っている心の壁を、文章によって越えていく作業をしなくては、一時的に稼ぐ事が出来ても、長い目で見た場合、本当の意味での稼げることにはならないからです

 

 

あなたがインターネットで商品を購入する時のプロセスを思い出してほしいのですが、ネットで商品を購入する場合、慣れていない人ですと、かなり不安に思うと思います(私もネットで初めて買い物する時は不安でした・・・)

 

商品は無事届くのだろうか?

 

お金は必要以上に引き落とされないだろうか?

 

商品にさわれないから使い勝手はどうだろうか?

 

値段に見合う商品なんだろうか?

 

ちゃんと確認のメールは届くのだろうか?

 

などなど不安なことだらけです。

 

 

ではなぜそんなに不安だらけなのにインターネットで商品を購入するのでしょうか?

 

 

それはこんな理由があげられると思います。

 

その商品に興味があったから

 

ネットだと買いに行く手間が省けて便利だから

 

そのサイトが信用できると思ったから

 

商品にレビューがついていて信頼できたから

 

お店で買うより安かったから

 

今の時代ネットで買うことが主流だから

 

などなど理由は様々ありますが、そのサイトの中にあなたの不安を取り除いた要素があったはずです。

 

 

商品に関心のあるあなたがサイトを訪問し、レビューや口コミなどを見て、そのサイトや商品を信用・信頼して、カートに入れるボタンを自ら押すことにより購入の意志を示したという流れの中で、あなたは3つの行動を自発的に起こしているのです。

 

 

それは・・・

 

商品に興味をもつ

 

サイトを信用する

 

購入ボタンを自ら押す

 

です。

 

 

この一連の流れをあなたは、自分の情報商材アフィリエイトサイトで行わなければいけないのです。

 

 

成約に導くためには、最終的に行動に起こさせる必要があります。

 

 

その流れをあなたのブログ全体で構築していくことは、そんなに難しいことではありません。

 

 

具体的には、あなたのブログで行わなければならないことは、

 

 

・価値のある情報をブログで提供し続けて、あなたのブログのファンになってもらう(興味を持ってもらう)

 

 

・情報商材をレビューし、その情報商材の使い勝手や使うとどのようなメリットがあるのか伝えることで共感を得てもらい、場合によってはあなたから買った場合の特典を用意して、あなたのブログの読者に信用・信頼してもらう

 

 

・情報商材に興味を持ってもらい、あなたからその商材を買いたいという信用・信頼を得ることが出来たら、なぜ今購入ボタンを押す必要があるのかを理解してもらい、最後に購入ボタンを押してもらう

 

 

これがあなたのブログ内ですべて完結できるようになれば、資産構築型アフィリエイトサイトになり、ブログの記事を書けば書くほどアクセス数が増え、成約率が上がることで、稼げるようになっていきます。

 

・興味を持ってもらう

 

・信用してもらう

 

・今行動してもらう

 

上記のどれか一つでも、読者の方が満足出来ないと感じたなら、成約率が上がることはありません。

 

 

あなたが発信するブログの記事は3つの行動の内、どれかを一つの行動を起こさせる文章ということを意識して書いていくと、成約率の高いブログに成長していきます。

 

 

一見難しいように感じてしまう方もいるかもしれませんが、決して難しいことではありません。

 

 

価値のある情報を誠実に発信し続ければ、あなたのブログの読者になってくれる方やファンになってくれる方が必ずいます。

 

 

あなたのブログのファンの方たちは、あなたの発信する情報に興味を持っていますし、信頼をよせてくれますので、その方たちに向けて稼げる方法や自分が稼げた価値のある商材を紹介することで、読者の方は行動を起こしてくれます。

 

 

意識して興味を持ってもらうような記事や共感を得られるような記事を書いていくことで、後々の成約率が変わってきますので、是非実践してみてください。

 

 

わからないことがありましたらいつでもご質問ください。

 

 

ネットビジネスは孤独になりがちなので・・・

 

 

それではまた

 

 

桜井良平

関連記事はコチラ