entrepreneur-1103722_1280

管理人のオリジナルコンテンツ「百花繚乱」「裏百花繚乱」受講者稼いでいます

 

 

「百花繚乱」「裏百花繚乱」受講者が急増中です。

 

 

わずか20日前後でかなりの人数参加いただきました。ありがとうございます。

 

 

しかも早い段階での「百花繚乱」受講者の中から成果が出た人、13名喜びのメールをいただきました。

 

 

まだ金額は数千円~数万円ですが、アフィリエイトで稼いだことのない受講者さんが多いので、ものすごく喜んでもらい管理人も自分の事のようにうれしくなりました。

 

 

おそらく数ヶ月後には月10万円超えてくると思います。

 

 

ちなみに数千円稼いだ方は、管理人オリジナルのアドセンスアフィリエイト手法で、数万円稼いだ方は管理人オリジナルの情報商材アフィリエイトをメインに実践したそうです

 

 

今年はアフィリエイトで結果をだしたい・・・。

 

 

本気でサラリーマンを卒業したい・・・。

 

 

副業で収入の柱を確保したい・・・。

 

 

毎日通勤電車にゆられるのは耐えられないので学生の内に稼ぎたい・・・。

 

 

就活はしないでアフィリエイトで食べていく・・・。

 

 

毎日いろいろな人からお問い合わせいただきますが、今年はみなさん行動が早いです(笑)

 

 

現在進行形で稼ぎ続けている管理人のオリジナル手法が実質無料(推奨商材かツールを手に入れるだけ)で手に入るので、損得勘定で考えたら手にしておいた方がいいと考える人が多いようです。

 

 

管理人オリジナルコンテンツ「百花繚乱」詳細はコチラ

 

 

管理人もプレイヤーとしては負けたくありませんので、現在ゲームジャンル特化型アフィリエイトとYoutubeアフィリエイトに力を入れて実践しています

 

 

ゲームジャンル特化型アフィリエイトは数万円の成果が十数万円になってきたので、もう少しで収入の柱になりそうですが、Youtubeアフィリエイトはまだ始めたばかりなのでこれからです。

 

 

収入が安定してきたら報告します。

 

 

私がなぜYoutubeアフィリエイトに出遅れたかといいますと・・・それは・・・

 

 

もうすでに管理人オリジナルアフィリエイト手法で数百万円稼げていたからです

 

 

しばらく自分のオリジナルアフィリエイト手法に没頭していたため出遅れました(笑)

 

 

他のアフィリエイト手法に目もくれずに、3ヶ月間一つのアフィリエイト手法に没頭することが稼げるようになる秘訣です。

 

 

ただ管理人は新しいアフィリエイト手法が大好きなのでチャレンジはするのですが、モノになるのは3%もありませんね。

 

 

Youtubeアフィリエイトとゲームジャンル特化型アフィリエイトはまだまだこれからのアフィリエイトだと思いますのでチャレンジする価値があると思いますよ。

 

 

管理人が確実に稼げると太鼓判を押せるアフィリエイト手法は、そんなにたくさんありません。

 

 

その中で稼げるアフィリエイト手法が「百花繚乱」の中に詰まっています

 

 

さらに稼げるアフィリエイト手法を増やせるよう管理人も日々新しいアフィリエイト手法を試していき、読者さんとシェアしていきたいと思います。

 

 

時期がきたらメルマガで募集していた企画を始めようと思います。

 

 

かなりシークレットな募集でしたが数百人以上の応募があり、驚きました。

 

 

現在選考中ですので今しばらくお待ちください。選考終わりましたら管理人から直接メールをしたいと思います。

 

 

メルマガではブログや「百花繚乱」と違った切り口で、ブログでは決して話せないことも語ったり、シークレットなオファーもしていきますので、稼ぐ力をつけたい人はこの機会に登録してみてください。もちろん無料です

 

 

管理人の感覚では、今年中に稼げる力を身につけたいと思っている人がこれからも増え続けると思います。

 

 

管理人のブログに訪問する時のキーワードにもある変化が出ていて面白いことになっています。

 

 

それは何か?

 

 

それは・・・去年とまったく違うキーワードからの訪問者が増えているのです

 

 

今後はキーワード戦略を最新版に変えつつ、今年も安定して平均月収300万円をキープしていきたいと思います。

 

 

うまくいけば平均月収400万円を狙っていきますが、本業が繁忙期でかなり忙しくなってきました(汗)

 

 

みなさんも体を壊さないようにほどほどに頑張っていきましょう。

 

 

サラリーマンより楽して稼ぐためにアフィリエイトを選んだのに、サラリーマン時代より忙しくては本末転倒なので・・・。

 

 

それではまた

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます