SAYA072161859_TP_V

キーワードスカウターSを買えば出会い系アフィリエイト・アダルトアフィリエイトで稼げるようになるのか?

 

 

当ブログの読者の方よりお問い合わせがありましたのでシェアしたいと思います。

 

 

ーーーメールここからーーー

はじめまして、いつもブログを参考にさせていただいていますBといいます。

 

 

私はアフィリエイト歴1年ですが、まだ1円も稼げていません。稼げる方法や楽して稼ぐ方法を調べたり、評判のいい商材のレビュー記事を見たりして満足してしまい、作業が一向に進みません。

 

 

1年間何となくアフィリエイトサイトを作って運営しているのですが、まったくアクセスがないので困っています。

 

 

ネットで評判のいいキーワードスカウターSのレビュー記事から管理人さんのブログを見つけて、ためになるのでブックマークして勉強させてもらってます。

 

 

自己分析すると、私に足りないのはキーワードじゃないかと思い、管理人さんのオリジナル特典が気になっています。

 

 

キーワードスカウターSは5000円ぐらいなんで正直買おうと思えばすぐに買えますが、情報商材でさんざん騙されているので、今回は慎重にと思いメールしてみました。

 

 

管理人さんのオリジナル特典に興味があるので、管理人さんからの目線でキーワードスカウターSは買いかどうか?

 

 

キーワードスカウターSを買えば稼げるようになるのか?

 

 

教えてください。背中を押してもらえるとうれしいです。

 

 

よろしくお願いします。

ーーーメールここまでーーー

 

 

最近読者の方から様々な質問やオリジナルコンテンツの感想、出会い系アフィリエイトの成果などメールが私の元に届きます。

 

 

正直うれしいです。管理人はすべてのメールに目を通して、出来るだけ返信できるように心掛けているのですが、質問の多い内容やみなさんとシェアしたい内容は、このブログで伝えています(もちろん質問者の方の了承を得ています)

 

 

今回は集客に悩みを持つ方からの相談と質問で、キーワードスカウターSを使えば稼げるかどうか?ということでした。

 

 

キーワードスカウターSは稼げるのか?管理人の答え

 

 

キーワードスカウターSを買って、何も考えずに使い始めてはおそらく稼げないと思います。

 

 

特に今回の質問者さんは1年間アフィリエイトをしていて、1円も稼げないということは、私のノウハウでは考えられない事態です。

 

 

おそらく初心者アフィリエイターにありがちな、いろいろな商材に目移りしては試して、他の商材に目移りしてを繰り返しているので、すべてが中途半端になり、稼げていないのだと思います。

 

 

一つの評判のいい情報商材を購入したら、他の商材には見向きもせずにその情報商材を極める

 

 

せめて情報商材代金を稼ぎだすまでは、他の商材を買わないなど自分の中でルールを作ると、稼がないといけない理由ができるのでモチベーションが上がります。

 

 

質問者の方は、楽して稼ぐ方法や情報商材レビュー記事ばかり見ているということが書いてありました。

 

 

情報商材のレビュー記事や批判記事を見て満足している状態は、アフィリエイターが陥る罠の中でもかなりの末期症状です。

 

 

管理人も自慢ではないですが、情報商材や高額塾で合計200万円以上つぎ込んだ過去があります。

 

 

その時の管理人は質問者の方と同じく、レビュー記事や批判記事ばかり見て、満足していました。

 

 

キーワードスカウターSはお宝キーワードを見つけるツールなので、使う人次第で莫大な金額が稼げますし、有名アフィリエイターの方もほとんど使っています。

 

 

逆に使う人次第では、使い方を間違えて1円も稼げない恐れがあります。

 

 

管理人の経験からのアドバイスとして、キーワードスカウターSを買ったら納得いくまで使い倒す

 

 

この気持ちが大切です。

 

 

キーワードスカウターSはキーワード探索ツールなので、出会い系アフィリエイト・アダルトアフィリエイトのみならず、どのアフィリエイトをする場合も使うことが出来ます

 

 

私のオリジナルコンテンツである「裏百花繚乱」の中のSEO対策不要のキーワード戦略と内部SEOに特化した記事の書き方を学んでいただければ、キーワードに関して勉強することはなくなるはずです。

 

 

現状を打破したい方は是非キーワードスカウターSを手に入れてください。

 

 

キーワードスカウターSの詳細はコチラ

 

 

稼げるようになると見える景色が変わりますよ

 

 

それではまた

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます