これからアダルトアフィリエイトサイト作るならどうすればいいのか?

 

 

管理人のアダルトアフィリエイトサイトの中で、最近は特化サイトが調子がいいと前回お伝えさせていただきました。

 

 

特化サイトの中でも自分のフェチの部分を全開に出して、自分のフェチとマッチする作品を紹介すると読者の食いつきがいいです。

 

 

やはり「好きこそものの上手なれ」ですね。

 

 

自分の好きな分野のアフィリエイトなら続けられますし、苦痛はありません。

 

 

アダルトアフィリエイトでも同じように、自分の好きなジャンルの作品なら紹介しやすいです。

 

 

友達にアダルト作品を紹介すると、ある程度自分の性癖がバレてしまうことがあります。

 

 

リアルな友達で、自分の性癖とぴったり合う人はなかなかいないと思いますが、ネットの世界はすごいです。

 

 

すぐに同じ性癖の仲間が見つかります(笑)

 

 

私のアダルトアフィリエイトサイトでも私がオススメする作品は必ず買ってくれる人が複数います。

 

 

それは私のアダルトアフィリエイトでも特化サイトの方が確立が格段に高いです。

 

 

なぜなら、自分と同じフェチの人が運営しているブログから紹介される作品は、自分の性癖と合っている作品を紹介してくれると信用されているから。

 

 

世の中めんどくさがりな人って結構多いです。

 

 

アフィリエイトってそのめんどくさがりの人に変わってオススメ作品をまとめて、わかりやすく同じフェチのネットユーザーに紹介するだけの仕事です。

 

 

もちろんテクニックは必要ですが、ライティングスキルやキーワードスキルなどのテクニックは裏百花繚乱を学べば身に付きます。

 

 

それよりも生まれ持ったフェチは自分だけのものなので、人に教えてもらう部分ではありません。

 

 

ただネットの世界には同じフェチの人がたくさんいて、その人たちから信頼されるとお金が稼げるようになります。

 

 

もちろんあまりにマニアックな性癖の場合は少し間口を広げないといけませんが、マニアックな人ほど作品に飢えていますので、成約率は高いです。

 

 

まずは記事を増やして、ブログというお店の品ぞろえを整えていきましょう。

 

 

アダルトアフィリエイト初心者がこれからブログを作るなら2カラム?3カラム?

 

 

アダルトアフィリエイト初心者さんがこれからアダルトアフィリエイトサイトを作るなら、時代の流れも読まなくては稼げません。

 

 

私がアダルトアフィリエイトを始めた時は、3カラムが当たり前でした。

 

 

しかし現在は2カラムの方が圧倒的に稼げるサイトになっています。

 

 

理由として、3カラムだと常に両側のサイドバーに情報が出て、読者が迷ってしまいやすいです。

 

 

一昔前まではそれでも稼げましたが、今の読者は情報が多すぎてもダメです。

 

 

この作品がオススメですよ。とわかりやすく誘導してあげた方が成約率は格段に高くなり、結果的に稼げるサイトになります。

 

 

また最近の傾向ではスマホからのアクセスが半数以上を占めるようになってきたので、レスボンシブデザインは当たり前ですが、3カラムでは情報がうまく伝えられません。サイドバーがたくさんあってもスマホ読者には届かないのです。

 

 

2カラムでもサイドバーは一番下にいってしまうテンプレートが多いので、記事に力をいれるのがベストです。

 

 

というわけで、私がこれからアダルトアフィリエイトサイトを作成する初心者さんにオススメするなら2カラムがいいと思います。

 

 

最近は記事ごとに1カラム、2カラム、3カラムと選べるテンプレートがありますので、スマホを意識しつつ行うなら重要な記事の部分は1カラムで書いた方がいいです。

 

 

当ブログで紹介しているALPHAも記事ごとに1カラム、2カラム、3カラムと選べる上に、アダルトアフィリエイトにも対応しているので重宝します。

 

 

ワードプレステンプレート「ALPHA」の詳細はコチラ

 

 

これからの時代の流れは、特化サイトで1~2カラムが稼ぎやすいので参考にしてみてください。

 

 

それではまた次回

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます